【イメージに覆われた世界】

【イメージに覆われた世界】 さて、私たちは、ブログを機縁にして、いっしょに考えましょう。 名前がついたすべてのものとその名前のものを説明します。周りを見回してください。すべてに名前があります。あなたの仕事にも名前があります。名付けられている…

【特効薬のつくりかた③】

【特効薬のつくりかた③】 友人が、憑依に悩まされて苦しんでいます。そこで、私とあなたと友人とで、憑依現象を理解し、この事態を乗り越える力を発明しましょう。それは特効薬を生み出す可能性であるでしょう。 私たち人間は、終わってしまったもの、すなわ…

【特効薬のつくりかた②】

【特効薬のつくりかた②】 1,心の重さ2,心の動き3,心の広がり今から、この1~3を理解することで、生きとし生きるもの、すなわち、生命の病を癒し、苦しみを抜き、生き生きとさせる特効薬を生み出しましょう。 この1~3のものは分けることができない…

【特効薬のつくりかた】

【特効薬のつくりかた】 生きとし生きるものの苦しみは、「私」の苦しみです。この「私」はあなたの中にあります。その「私」です。そして「私」は、生きとし生きるものの中にあります。その「私」は苦しみます。あなたは苦しみます。生きとし生きるものは苦し…

【自我の真理】

【自我の真理】「私」って、いったい何?その真理が、あなたを解放します。 あなたを解放することができるのは、あなたが発見する、自分自身の真理です。 自分自身を理解するときに生じる、その真理作用です。 外部に助けはありません。本や人に頼ることはで…

【ありのままに学ぶこと】

【ありのままに学ぶこと】 ありのままには手を付けることができません。手を付けられない、知ることができない状態から、私たちすべての命が生まれます。 それは一人一人のありのままです。ありのままは計ることができません。この中心から計ることで生じる…

【万有の真相を開く革命】

【万有の真相を開く革命】このブログをとおして、あなたと私は、社会を根本的に変革させる、その可能性を開こうとしています。 この革命の可能性は、質量と計量との関係を、明確に見ることをとおして開きます。 見ることは行為することと同時です。見ること…

【意識と自由】

【意識と自由】現在科学の言い分では、意識は無意識のほんの小さな一部分で、しかも自由意志・自由な意識はない。これは、脳内活動を観察すれば明らかだとされています。 はい。わかりました。科学はすごいです。そのとうりですと、言えますか?科学は言いま…

【学びのよりどころ】

【学びのよりどころ】生きていく上での学びのよりどころはなんでしょう? 子どもも、大人もいっしょに考えます。 計りきることができないもの、考えることができないもの、知られていなくて、知ることのできないもの、生きている無量の動きそのものを感受し…

【ブラックボックス】

【ブラックボックス】 テレビやコンピューターを作ることができなくても使い方を知っていれば情報を得て交信することができます。テレビやコンピューターはブラックボックスです。地上にあるすべての機械はブラックボックスです。すべての機械を作ることがで…

【慈悲と無慈悲】

【慈悲と無慈悲】7月11日目の前に様々な道具があります。椅子は座るための、机は作業のための、道具です。コップは飲み物を入れるため、お皿は食べ物を入れるための、道具です。私たちが家をつくるための道具はなんでしょう。地上にあるすべての道具、生…

【開花と道具】家をつくる道具の使い方を学びます。そして、いっしょに家をつくる過程を分かち合いながら、子どもたちがありのままを花開かすことができるよう、手助けします。さて、私たちが家をつくるための道具は何でしょうか?家はどのようにしてつくら…

【子供の家づくり】

【子供の家づくり】貧困、そして暴力、私たち自身が抱えている様々な問題に、子供たちは巻き込められていくことでしょう。そこで、この夏(8月)から、京都市南区において、「みなみ子供の家づくり」を始めていきます。みんなで食事をつくり、いっしょに食…

【平等】

【平等】 平等を求めると不平等が生まれます。気づけますか。 不平等は、ありのままですね。それは私自身ですね。どうしましょうか? そうですね、どうもしません。 不平等というありのままを見ればいいですね。そして、分かち合います。分かち合えれば、不…

【断片化と全体性】

【断片化と全体性】 暴力に巻き込まれてしまいます。このとき、どうしますか? 恐怖します。戦います。逃げます。どれも理解ではなくて断片化です。わかりますね? 「どうしよう?」考え込みます。そして、友人に相談します。「お釈迦さんならどうしたろうか…

【悲しみの中で、、、】

【悲しみの中で、、、】 悲しみの中で、悲しみを知るものはどなたでしょう?この質問を自分にしてみました。 悲しみを知ることができないでいます。知らない間に悲しみが訪れています。私は悲しみを知らないのです。だから私は悲しみを生きています。 誰が、…

【人間の問題】

【人間の問題】 考えることが知識により支配されるときから、人間の問題が開きます。人間の問題は知的ですね。言葉でできていますよね。 この人間の問題は私自身です。 私は、私自身を理解しないなら、問題の中で死んでいくでしょう。私は、人類が蓄積してき…

【盲目性】

【盲目性】 恋は盲目です。「やめた方がいいよ、あんな人。」何を言われても聞く耳を持ちません。 薬物は人を盲目にします。ギャンブル、興奮させる娯楽、宗教、盲目にします。盲目にさせることで、常連にします。盲目にさせることで、信者にします。 盲目の…

【人生ゲーム】

【人生ゲーム】 ゲーム中は勝敗を巡って戦っています。ゲームが終わり勝敗が決し、一喜一憂です。次のゲームに備え始めます。この意識です。意識は自己中心の駒です。社会はゲーム版です。 意識する私は、社会でいかに方法と技術を上手く用いて、又は下手く…

【生きている思考】 このブログは、法と術を開き、あなたと共に新しい世界を開くためのブログです。 法と術とは宇宙の秩序です。 それは完全な秩序であり、 完全な計量の真理を理解することによりたゆむことなく真理自体がもたらします 法と術は方法と技術の母です。 この秩序から方法と技術が取り出されたのです。 宇宙に無秩序が生まれ、 生命は分割・計量されました。 生命の中心作用である誤差の誕生です。 苦しみ、殺し合う世界を開きます。 恐怖の世界を開きます。 相手を殺して食べなければ命をつなげない恐怖、相手から殺され食

【生きている思考】 このブログは、法と術を開き、あなたと共に新しい世界を開くためのブログです。 法と術とは宇宙の秩序です。 それは完全な秩序であり、 完全な計量の真理を理解することによりたゆむことなく真理自体がもたらします 法と術は方法と技術の母です。 この秩序から方法と技術が取り出されたのです。 宇宙に無秩序が生まれ、 生命は分割・計量されました。 生命の中心作用である誤差の誕生です。 苦しみ、殺し合う世界を開きます。 恐怖の世界を開きます。 相手を殺して食べなければ命をつなげない恐怖、相手から殺され食

【観察者の正体】

【観察者の正体】私たちは、まねすることを学んできました。 まねをすること、同一化すること。中古の人間になること。順応していき機械的な習慣のわだちにはまりこむこと。同じ時刻の電車、タイムカード、指図、指示、指令です。条件を与えられ条件付けられ…

【誤作動している経験】

【誤作動している経験】 法と術は人が学び生きることの中心です。無量なる方法と技術を生じさせては滅し去る力の中心作用です。 この宝箱から、人間は方法と技術をとりだしてしまったのです。 根本的な分割がおきました。すべての方法と技術は、分割・計量の…

【経験と自由】

【経験と自由】自由ってなんでしょう?意味や概念を理解するため、説明を受けると自由なのでしょうか? 誰かが与えてくれるものでしょうか?「おまえに自由を与えてやる」そう言われても困りますね。 自由意志があるという前提で、国は法律を造ります。これ…

【計量世界での孤立無縁】

【計量世界での孤立無縁】 私たちが生きる世界は計量世界です。カラスはカラスの、猫は猫の、魚は魚の、計量世界を生きています。 命に根付いている恐怖は分割します。生命を分割する恐怖の空間が、見えません。言葉は計量です。計ることです。 計量世界は言…

【自己中心の門~孤立の門】

【自己中心の門~孤立の門】 【クリシュナムルティ】『日常生活と愛の関係は何ですか?―いいですね。それは今までになされたうちで最も馬鹿げた質問の一つです。生と呼吸の関係は何ですか?―そうですね。世界中の人々が岐路に立っていることに人は気づいてい…

【自己中心を開く誤差のプロセス】

【自己中心を開く誤差のプロセス】 〔自由の扉を開く誤差のプロセス〕Ⅰ{1重さ=2時間=3空間}Ⅱ{1自己中心=2葛藤=3恐怖}Ⅲ{1記憶=2知識=3経験} 誤差のプロセスを理解することで、あなたと私はともに、頭脳と世界との関係を見出し、一つの神…

【不死の門を開く準備実験】

【不死の門を開く準備実験】 このブログ上でおこなわれる、あなたと私の実験・研究は、一つの脳細胞が、他の細胞との関係を、物理的にも、精神的にも変革するとき、人間の頭脳全体に引き起こす波紋が、人間社会に変革を引き起こす、革命の可能性を開く実験・…

【空性における法と術】

恐怖の理解は、空間の理解です。人は、計られた空間を生きます。計量空間です。 人の条件付けを深めます。人の条件付けを深めることを、世間では進歩と呼ぶようです。人が機械的に正確な人間になることが、正しい人間のあり方だと思われています。 恐怖は人…

【道具箱のつづき・恐怖の中心作用】

【道具箱のつづき・恐怖の中心作用】 思考の条件・分割作用を条件として、条件付けられてきた頭脳が、今現在において無条件の自由を自覚し、革命的な進化の可能性を開けるか? これを、あなたと共に、このブログにて挑戦し、実験します。 平たく言えば、あな…